« 工事成績優秀企業 | トップページ | 夏ですが・・・ »

2016年7月 3日 (日)

エイッ、エイッ、エイッ!

昨日は新発田市にて、諏訪神社の畠山禰宜にお越しいただきK様邸の地鎮祭が執り行われました。

お施主様の本物志向に適う、素敵なたたずまいの家造らいし家になりそうです。

K様、地鎮祭おめでとうございました。いよいよ着工。完成が楽しみですね。

地鎮祭の中でお施主様による鍬(くわ)入れ、施工者による鋤(すき)入れという儀式が行われます。

私は施工者代表として、地鎮祭に参加すると、鋤入れを行います。

「エイッ、エイッ、エイッ」と掛け声をあげて、木製の鋤で砂の山を崩します。

神事ということで緊張感があり、私も気合が入ります。

学生の頃少林寺拳法をしていて、毎日何十回、何百回あげていた掛け声(気合)と同じ「エイッ」ですが、どこかで地鎮祭での「エイッ」には「栄」という意味が込められていると読んだことがあり、それ以来、掛け声を上げるときは「栄ろ、栄えろ、栄えろ」と心の中で唱えています。

工事の無事。ご家族の幸福をお祈りしました。

_20160702_143032

|

« 工事成績優秀企業 | トップページ | 夏ですが・・・ »